マーケット分析

ドル円はやや円高、日銀総裁が今後の利上げに言及【2024年4月5日】

2024年4月5日

Markets Analysis

ファンダメンタル分析

  • 米失業保険申請件数が1年ぶりの増加、本日の米雇用統計に注目
  • 日銀総裁は目標達成度が高まれば追加利上げをしていく考えを示す
  • イスラエルに米国を含む主要国がけん制、中東リスクの上昇

ドル円テクニカル分析

日足のドル円チャートを分析する。日足はやや崩れ買かけており、執筆時点では151円付近で推移している。新年度最初のゴトー日に該当し、仲値トレードが活発になり、円買い需要が発生した可能性がある。

また、イスラエルに対し、米国を含む主要国による強いけん制発言が相次ぐ。食糧援助職員への空爆に対し、各国から懸念の声が強くなった。中東情勢がやや深刻化していることから、原油相場は一時87ドルに接近し、節目の90ドルが近づいている。

一部ではリスク回避の円買いとされているが、レンジを抜けきれておらず、本日の雇用統計が公表されるまでは慎重にトレードしたほうが良さそうだ。

【ドル円/日足】

デイトレード戦略(1時間足)

ドル円の1時間足チャートを分析する。ドル円は151.70円付近から151.00円付近まで値下がりした。ゴトー日の実需の円買いの可能性がある。151.00円はレンジ下限に該当し、どこまで下落するかに注目したい。

しかし、本日の雇用統計が発表されるまでは、方向感が見極めにくいのが事実。ADP雇用統計は市場予想を上回ったが、失業保険申請件数も予想を上回っている。ADP雇用統計と政府雇用統計が全く異なる数字になることが最近では頻発しており、安易な予想は避けたい。

一部FRB高官は「年内に利下げがない可能性」とコメントしたいう報道がある。

デイトレード方針としては、東京時間は短期売り回転、ロンドン時間は様子見、NY市場は雇用統計の結果を見てから方向を見極めたいと思う。

サポート・レジスタンスライン

今後、考慮すべきサポート・レジスタンスラインは以下のとおり。

151円・・レンジ下限

【ドル円/1時間足】

市場センチメント

USDJPY 売り:68% 買い:32%

本日の重要経済指標

経済指標やイベント日本時間
米雇用統計21:30
カナダ雇用統計21:30

Shu Fujiyasu Jr.(シュウ・フジヤス・ジュニア)

認定テクニカルアナリスト(CMTA)取得
国際認定テクニカルアナリスト(CFTe)取得

FXや先物取引の第一線で20年以上の経験を持つ現役トレーダー。ファイナンシャルプランナーの資格保有者。電話取引の時代から取引を実践し、最近では裁量トレードから自動売買まで、幅広い手法で相場に挑み続ける。MAMトレーダーとしても実績を積み、投資家の資金を預かり運用。金融機関向けに記事を執筆するなど、トレードの枠を超えて活躍。長年培ってきた経験と独自の視点で相場を分析し、投資家の頼れるパートナーとして、時代の変化に柔軟に適応しながら、共に成長していくことを目指す。

FX1万円チャレンジ情報はこちら

FX1万円チャレンジ一覧

シュウ・フジヤス・ジュニア氏のインタビュー記事

国際認定テクニカルアナリスト、シュウ・フジヤス・ジュニア氏に独占インタビューしました!Vol. 1

国際認定テクニカルアナリスト、シュウ・フジヤス・ジュニア氏に独占インタビューしました!Vol. 2

ニュースレターを受け取ることができます

メールアドレスの登録だけでMilton Marketsのキャンペーンやボーナスなどのお得な情報を受け取ることができます。

Technology vendor

このサイトまたはページはミルトンマーケッツによって運営されています。

ミルトンマーケッツはMilton Markets Ltd.の商標名です。Milton Markets Ltd.はセントルシアで登録されており、登録番号は2023-00166です。

リスク警告:FXおよびCFD商品取引には、投資元本を失う非常に高いリスクが伴います。ミルトンマーケッツのリスク開示をお読みいただき、十分にご理解ください。

ミルトンマーケッツは、以下の国(これらに限定されない)にはサービスを提供しておりません。アメリカ合衆国、カナダ、欧州連合諸国、イラン、北朝鮮、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、アフガニスタン、アメリカ領サモア、ベラルーシ、ロシア、ブルンジ、中央アフリカ共和国、コンゴ(ブラザビル)、キューバ、イラク、レバノン、リベリア、リビア、ミャンマー、

プエルトリコ、ルワンダ、ソマリア、スーダン、シリア、アメリカ領ヴァージン諸島、ベネズエラ、イエメン、ジンバブエ、コートジボワール、マリ、ギニア、エリトリア。

お客様は、18歳もしくは自国で定められた法定年齢である必要があります。

また、口座を開設いただいた場合、お客様はミルトンマーケッツによる勧誘なく、ご自身の意思でご登録されたものとみなします。

© MILTONMARKETS, All Right Reserved.