FXブログ

TradeViewの全貌:老舗FXブローカーの特徴、プラットフォーム、口座情報完全ガイド

TradeViewの全貌:老舗FXブローカーの特徴、プラットフォーム、口座情報完全ガイド

金融豆知識ーCFDとはー

TradeViewの概要と魅力

2004年に設立されたTradeViewは、外国為替証券会社としての地位を築いています。本社をアメリカ・ニューヨークに置き、厳しい金融規制のもと運営されているこの業者は、世界中のトレーダーから支持されています。特に、業界最狭のスプレッドと卓越した約定力が大きな評価ポイントです。

tradeview

規制と安全性

TradeViewは、イギリス領ケイマン諸島金融庁(CIMA)、マレーシアのラブアン国際ビジネス金融センター(IBFC)、ペルー政府からのライセンスを保持しており、これにより国際的な信頼性が担保されています。さらに、顧客資金は信頼できる外部の会計機関と連携して管理され、大手銀行であるサンタンデール銀行に分別保管されています。これにより、万一の事態に備えた安全性が高められています。

取引ツールとプラットフォーム

TradeViewでは、MT4、MT5、cTraderという幅広い取引プラットフォームを提供しており、トレーダーは自身の取引スタイルに最適なツールを選択できます。MT4はその拡張性の高さで知られ、MT5ではより高速な取引が可能です。cTraderはECN環境に特化しており、高度な取引機能が充実しています。

tradeview

口座種類とその特徴

TradeViewでは、入金額や取引スタイルに合わせて複数の口座タイプが用意されています。例えば、Xレバレッジ(スタンダード)口座では最低入金額は100ドルとなっており、最大レバレッジは500倍です。これに対して、ILC (ECN) 口座はより専門的なトレーダー向けで、最低入金額は1,000ドル、取引手数料は1ロット往復で5ドルです。どの口座も口座維持費は無料です。

入出金方法と顧客サポート

TradeViewでは、国内銀行送金やクレジットカード、さまざまな電子決済サービスを通じて入出金が可能です。特にbitwalletを利用すると、入出金手数料が無料になるなどのメリットがあります。また、日本語を含む24時間体制の多言語サポートが整っており、疑問点やトラブルに迅速に対応しています。

tradeview

トレードビューを利用するメリット

TradeViewを利用する最大のメリットは、その競争力のあるスプレッドと高い約定力にあります。さらに、ECNプロバイダとしての機能を活かした透明で公正な取引環境が保証されており、上級者だけでなく、少額から投資を始めたい初心者にも適しています。利用者は自由度の高い取引条件の下で、多様な取引戦略を展開することが可能です。

この記事でTradeViewの主要な特徴とその提供するサービスについて詳細に解説しました。これにより、TradeViewがなぜ多くのトレーダーに選ばれるのかが明らかになるでしょう。

    続けて読む

ニュースレターを受け取ることができます

メールアドレスの登録だけでMilton Marketsのキャンペーンやボーナスなどのお得な情報を受け取ることができます。

Technology vendor

このサイトまたはページはミルトンマーケッツによって運営されています。

ミルトンマーケッツはMilton Markets Ltd.の商標名です。Milton Markets Ltd.はセントルシアで登録されており、登録番号は2023-00166です。

リスク警告:FXおよびCFD商品取引には、投資元本を失う非常に高いリスクが伴います。ミルトンマーケッツのリスク開示をお読みいただき、十分にご理解ください。

ミルトンマーケッツは、以下の国(これらに限定されない)にはサービスを提供しておりません。アメリカ合衆国、カナダ、欧州連合諸国、イラン、北朝鮮、セントビンセントおよびグレナディーン諸島、アフガニスタン、アメリカ領サモア、ベラルーシ、ロシア、ブルンジ、中央アフリカ共和国、コンゴ(ブラザビル)、キューバ、イラク、レバノン、リベリア、リビア、ミャンマー、

プエルトリコ、ルワンダ、ソマリア、スーダン、シリア、アメリカ領ヴァージン諸島、ベネズエラ、イエメン、ジンバブエ、コートジボワール、マリ、ギニア、エリトリア。

お客様は、18歳もしくは自国で定められた法定年齢である必要があります。

また、口座を開設いただいた場合、お客様はミルトンマーケッツによる勧誘なく、ご自身の意思でご登録されたものとみなします。

© MILTONMARKETS, All Right Reserved.